埼玉県県央みずほ斎場 / 1998


データ

所在地:埼玉県北埼玉郡川里村
主要用途:葬祭場
敷地面積:38,104.60m2
建築面積:5,382.16m2
延床面積:4,946.07m2
階数:地上2階
構造:鉄筋コンクリート造
受賞:さいたま景観賞(1998)
設計担当:福井晴朗,森靖,真壁一弘,小野原靖,滝本建匠

 敷地条件と、斎場という特殊な施設であることから、敷地周辺への環境上の配慮をし、配置計画が成された。
 配置計画は(1)火葬棟、(2)待合棟、(3)葬祭棟の3棟によって構成され、5角形のエントランスホールを中心にして、上記の3棟が枝分かれするように配されている。ゆるやかな、曲線を描きながら平行状に長く伸びた壁は、斎場としての尊厳さと訪れる人々に対して安らぎを与えてくれるに違いない。
 建築内部には、ゴロ太石が置かれた中庭や静寂さを漂わせる池が配され、天空からの光と影によって、さらに静寂な雰囲気の聖なる空間を形成している。

data

Mizuho funeral hall(1998)

Location:Saitama,Japan
Main use:Funeral Hall
Site area:38,104.60m2
Builbing area:5,382.16m2
Total floor area:4,946.07m2
number of stories:2stories
Structure:RC