埼玉県川里村ふるさと館 / 1993


データ

所在地:埼玉県北埼玉郡川里村
主要用途:保健センター,図書館,郷土資料館,福祉センター,コミュニティーセンター
敷地面積:15,562.27m2
建築面積:3,462.47m2
延床面積:3,212.49m2
階数:地上2階,棟屋1階
構造:鉄筋コンクリート造,一部鉄骨造
掲載誌:新建築9407/JA9501/日経アーキテクチュア940620
受賞:さいたま景観賞(1994)
設計担当:福井晴朗,正本義人

 「川里村ふるさと館」は、分散されていた施設を統合する意味合いから新たに総合施設として建設されたものであり、行政、文化、レクリエーションなどを集約化した施設として計画されものである。
 ここでは、光や影の移行や季節の風が通り過ぎ、建築は風景と一体化する。建築はマッシブにそびえ立つのではなく、むしろ、かつての家並みのように平面的に広がる。複層された壁は、多様な街の風景となり、人々の集まりや移動を誘発する。

data

Community center of Kawasato village(1993)

Location:Saitama,Japan
Main use:Community center
Site area:15,562.27m2
Builbing area:3,462.47m2
Total floor area:3,212.49m2
number of stories:2stories
Structure:RC,partially steel