埼玉県平和資料館設計競技案 / 1989


データ

所在地:-
主要用途:資料館
敷地面積:10,000.00m2
建築面積: 2,950.50m2
延床面積:7,795.77m2
階数:地上2階
構造:鉄筋コンクリート造
設計担当:福井晴朗,森靖,中島睦生子

 このプロジェクトは、「埼玉県平和資料館」の設計競技に提出された案である。相田の「面・線」の構成による後期の作品の中で、もっともその特質を表現したものとしてとらえることができよう。
 平行系に配された列柱や壁は複層し、山並みが連なるように空間の奥行きを感じさせる。また、等高線に沿った建築群が連なるように自然との一体化が試みられている。この建築が実現されれば、風、光、影、四季の移り変わりと共に多様な様相を見せ、あたかもゆらいでいるような遠望を見せることとなったに違いない。

data

Peace museum of Saitama Pref(1989)

Location:Japan
Main use:Museum
Site area:10,000.00m2
Builbing area:2,950.50m2
Total floor area:7,795.77m2
number of stories:2stories
Structure:RC