積木の家Ⅶ / 1983


データ

所在地:東京都目黒区
主要用途:専用住宅
敷地面積:68.43m2
建築面積:41.04m2
延床面積:108.36m2
階数:地上3階
構造:鉄筋コンクリート造
掲載誌:GA House14(1983)
設計担当:福井晴朗

 高密度化する周辺環境との対応を考慮し、しかも狭い敷地をいかに有効に利用するかということを考えた住宅である。
 部屋の構成は、1階に主寝室と書斎、2階は居間と食堂・台所、3階は2つの子供部屋となっている。これらの部屋の確保を積木のセットをイメージしながら形態操作を行ったものである。
 また、周辺環境に対応し、光庭を取り込むことによって直接外部に面する開口部を減らしている。

data

Toy Block HouseVII(1983)

Location:Tokyo,Japan
Main use:House
Site area:68.43m2
Builbing area:41.04m2
Total floor area:108.36m2
number of stories:3stories
Structure:RC