題名のない家 / 1967


データ

所在地:東京都国立市
主要用途:専用住宅
敷地面積:330.05m2
建築面積:97.00m2
延床面積:123.00m2
階数:地上2階
構造:木造
掲載誌:新建築6801/JA6803/近代建築6804/現代日本建築家全集24(三一書房,1973)
設計担当:神谷五男,久村洋

この作品は、相田の建築家としての最初の実作である。都市における空間のシークエンスや密度の高さといった要素を住宅に導入する試みは、この住宅作品ができた時代背景でもあった。
夫婦と子供2人が居住する部屋、台所、居間、浮遊するアトリエ、シリンダー状の階段室などを単位的な空間構成として扱っている。ここでは玄関、廊下、階段など人や物をサーキュレイトする空間要素に主題が置かれている。

data

An Artist's House(1967)

Location:Tokyo,Japan
Main use:House
Site area:330.05m2
Builbing area:97.00m2
Total floor area:123.00m2
number of stories:2stories
Structure:Wooden